風俗テクニック

恋人だと錯覚する魔性の子

前回のデリヘル嬢は、まさに「魔性の風俗嬢」でした。正直、ホームページを見た限りでは魔性というよりもむしろ清純というか、初々しささえ感じたんですよ。デリヘル店のホームページでもどちらかといえば清純とか大人しいとか、そういった売り込み方をしているように見えたんですよね。でも実際に楽しんでみると、彼女は確かに初々しい部分もありましたけどそれ以上に魔性の女だなと思わせる部分がたくさんあったんですよね。例えばナチュラルに焦らしたり。彼女としてはもしかしたらただ単に恥ずかしかっただけなのかもしれません。意識するとかではなく、単純にちょっと恥ずかしかっただけなのかもしれませんが、その仕草が男心をピンポイントで揺さぶったんですよね。そこに大きな衝撃を覚えました。更には彼女の表情です。何をしても少し赤らんでいる表情。でも、時々ニヤリとするんですけどそれが魔性の女のような雰囲気を存分に出していたんですよね。それが最高でした。

女の子に嫌われる体質の僕が風俗

女の子に嫌われる体質の僕は、ずっと今まで女の子と会話すらしてこない人生を送ってきました。僕は特に何もしているわけではないのですが、なぜか女の子から嫌われてしまうんですよね。そんな中、ちょっと不安もあったのですが、デリヘルを使いました。もうリアルの女の子が振り向いてくれないなら、この手の遊びをするしかないって面たんです。ただ、一つ懸念材料があるとすれば、僕はどんな女の子にも嫌われてしまう男なのです。ドキドキしながら風俗嬢を待っていると、ノックとともに部屋に入ってくる彼女。ホテルだったから緊張したんですけど、普通に入れたし、女の子も来てくれて良かったです。最初は挨拶から始まり、彼女は自分のことをダラダラとトークしていました。あれ?嫌われていない。風俗にはもっと気持ち悪い客とかもいるみたいで、そのデリヘル嬢に聞いたら僕は普通な方だってことでした。なんか、一気に心が救われたような気がしましたね。また使いたいところです。

遊びではなく交際したいデリヘル嬢

遊びでデリヘルを使っていたのですが、最近は風俗嬢が僕の心の支えになっていることがわかりました。そこで、遊びではなく交際したいと思って、デリヘル嬢に告白してみました。すると、意外な答えが返ってきたのです。普通に振られると思っていたのですが、「じゃあ今度デートしてみない?もちろんホテルとかは行かないけどね」と言われました。これって、デートのチャンスをゲットしたってことですよね。普通、風俗嬢が交際を断るときって、「店を使ってね」とか「付き合うとかは考えていない」って言うと思うのです。しかし、デートをしてみることになっちゃいました。少なくとも彼女は、二人きりで遊んでも良いって思ってくれたってことですね。その点、僕はこれからさらに楽しみたいと思いましたね。次のデートの計画を立てつつ、今は彼女とメールで連絡をしています。もしかしたら、本当に付き合えるかもしれません。その点、何か進展があったら、報告したいと思います。

毎日でも会いたいようなデリヘル嬢

インターネット上では「賢者モード」なる言葉があるように、男は発射すると気持ちが収まるものじゃないですか。風俗でもそうですよね。それまで盛り上がっていたものの、発射すると結構冷静になって、それまでのイチャイチャムードから一転、急に晩御飯のことを考えたりとか(笑)そんなケースも決して珍しくはないと思うんですけど、前回お世話になったデリヘル嬢に関しては、発射した後でも全然気持ちが萎えないし、それこそ... 詳細ページへ

風俗嬢ってあんなに可愛いの?

風俗嬢ってあんなに可愛いんですね。僕は風俗嬢ってもっとブサイクばかりだと思っていました。正直、キャバクラとか顔が命の仕事ができなくて、身体を売るしかなくなった女の子が働いているのかなって思っていたんです。しかし、いざデリヘルを使ってみると、かなり綺麗な子が多くてビビりました。顔も綺麗だし、性格も決して歪んでいるとかではなくて、素直で良い子とかもいるんです。聞いてみると、最近のデリヘル嬢とかって... 詳細ページへ

やっぱり自分の中では一番かなと思う

いろんな風俗のお世話になってきましたけど、やっぱりデリヘルが自分には一番なんじゃないかなと思いますね。デリヘルは自分のライフスタイルに一番マッチしていると思うんです。まずはそこですよね。どれだけ素晴らしい風俗があっても、そもそも利用することが出来なければ意味がないじゃないですか。極論ですけど、自分に物凄くマッチする風俗嬢だとしても、片道何時間もかけて足を運ばなければならないような所だったら抵抗... 詳細ページへ